花 みぃつけたっ♪

pettyan.exblog.jp
ブログトップ

土筆 (3/30)

環状七号線の十条仲原(北区)のバス停近くの街路樹の下に
ニョキニョキと2本の筑紫発見っ!
こんな場所で土筆を見るとは思いもよらず…
ただただ感激!

c0052576_22123651.jpg

[PR]
# by pettyan | 2008-04-02 22:12

飛鳥山 ササベサクラ (3/30)

今日は、garaponと散歩に行ってきましたが…
昨日以上の人出。知人のお店を覗いてやはり退散!

飛鳥山は、ソメイヨシノの故郷近く、江戸のお花見の名所。
ソメイヨシノやサトザクラが約650本植えられています。
その中に、珍しい「ササベザクラ」をみつけました。

水上 勉の「櫻守」という小説にサクラ博士が出てきますが、そのモデルとなったのが「笹部新太郎」という「荘川桜」の移植をした人です。
生涯を桜にささげた笹部さんの家の庭に偶然芽吹いたのがこの「ササベサクラ」だそうです。

桜の名所にしたのは、八代将軍徳川吉宗。約280年前、吉宗が享保の改革の施策のひとつとして、江戸っ子たちの行楽の地とするため、飛鳥山を桜の名所にしたそうです。当時、桜の名所地では禁止されていた「酒宴」や「仮装」が容認され所でもありました。江戸っ子たちは様々な趣向を凝らして楽しみました。明治6年、太政官布達によって、上野・芝・浅草・深川とともに日本最初の公園に指定されました。
由緒正しき公園です。
c0052576_22105525.jpg

[PR]
# by pettyan | 2008-04-02 22:11

浜離宮 (3/25)

神田の用事を済ませ、思いつくままに浜離宮に菜の花を見に行くことに。
東京のど真ん中の庭園に想像以上の沢山の菜の花。
一緒に行った友人も満足してくれたみたい。
菜の花を見て、お茶をいただき
水上バスに乗って浅草に…
思いつくままの「小さな旅」をしたけど、疲労は「大きな旅」気分だったなぁ。

c0052576_2272458.jpg

[PR]
# by pettyan | 2008-04-02 22:11

青梅 (3/23)

東京の桜の開花宣言された翌日。
桜を見に行こうと言い出したgarapon…
桜はまだまだ来週じゃなくては見ごろにはならないと言ってもお花を見に行く
と言うので・・・では、梅を見に行くことになりました。

何と!すばらしい!!
満開の梅は、今が一番きれいよと言わんばかりの美しさでした。
こんな見ごろに行けるなんて滅多に遭遇できないでしょう!

c0052576_226063.jpg

[PR]
# by pettyan | 2008-04-02 22:09

飛鳥山 (3/29)

公園は、人ばかり…
桜の木の下は、お花見の人たちのシートで埋め尽くされ土が見えないくらい。
ステージでは、イベントが催されここもいっぱいの観客。
花を見る風情はどこにもない。
園内は、大きなステージから流れてくる音楽や花見客の嬌声とお酒や食べ物の
むせかえる臭いに、うんざり…
イベントに出店している知人のお店を覗いて一目散に退散してきました。

c0052576_2291937.jpg

[PR]
# by pettyan | 2008-04-02 22:09

井の頭恩賜公園 (3/26)

吉祥寺に住む友人のお誘いに急遽お出かけ。
お買い物をと思ってお出かけしたけど、やはり桜が気になる…
暖かさに桜が咲き始めた。
もう沢山の気の早いお花見客の多いこと!

c0052576_2281852.jpg

[PR]
# by pettyan | 2008-04-02 22:08

ワイルドストロベリー

別名はクサイチゴ。ノイチゴ

すっかり忘れていたワイルドストロベリーが元気に花を咲かせていました。
真夏と真冬は開花しないと聞いていたけど我が家のイチゴは
真冬でも花をつけ小さな赤い実をつけるとても丈夫なイチゴ。

ヨーロッパでは幸せと幸運をもたらすと言われ、アメリカでは奇跡を起こすと
言われているようですが。
日本では、数年前花が咲くと幸せになれると話題になりブームになったことがありました。
我が家ではほぼ一年中花が咲きます。
ということは…我が家は幸せに満ち溢れているということになるのですが…???

何もしないのに元気に花を咲かせ実をつけ増殖している元気な苺が
見守ってくれているのかも?


c0052576_21132390.jpg

[PR]
# by pettyan | 2008-03-19 21:13

杏の花

我が家の杏の花が咲き始めました。
梅の花がハラハラ舞い散るその隣でひっそりと開花しました。
ほとんど同じような花の色と形。
だけどやっぱりなんとなく違うのです。
優しくて可憐で大好きなお花です。
今年は、いくつ実をつけるのでしょうか?
オレンジ色のまん丸い実がなるのをたのしみにしています。
ちょっと…気が早いけどね (*^^)v

c0052576_20514861.jpg

[PR]
# by pettyan | 2008-03-19 20:51

オギザリス

黄色の花が陽だまりで気持ちよさそうに咲いています。
何かの鉢植えに埋まっていたのでしょうか?
年々球根が増えてたくさんの花を咲かせます。
綺麗だけど…増えすぎなんです。
c0052576_2150303.jpg

[PR]
# by pettyan | 2008-03-11 21:51

クロッカス

c0052576_2148411.jpg
いつ植えたのか忘れてしまったけど、今年も花が咲きました。
思いがけない花に嬉しさ一入
[PR]
# by pettyan | 2008-03-11 21:49

我が家の梅

やっと咲きました!
なんでも我が家の花は咲くのが遅い。
だけど、今年もきれいに梅の花が咲きました。
ピンクの花がかわいいのです。
梅雨のころ…どれだけの青い実がなるのでしょうか。
欲張りな私は、もう梅の実に期待しています。

今日は我が家の薄紅色の梅の花も風に舞い散っていました。
幽かに甘い花の漂い、鶯も枝を飛び交っていました。

ふと先日聴いたお話…だけど
我が家の梅は「白梅」なのか?「紅梅」なのか?
毎年花を見ながら迷う。
我が家の梅は「白梅」だとわかった。
花の色で判断するのではなく木の断面で判断するのだとか。
枝を切ってみなければわからないのだそうだ。
したがって「紅梅」でも木が白ければ「白梅」なのです。不思議です。
それを聴いてから。この木はどっちかな?と想像しながら花を楽しんでいる。
でも、枝を手折るわけにもいかず…

梅の花の楽しみ方は、花の咲き始めから終わるまで色々あって面白い。
「探梅」咲き始めの花を探しながら楽しむ。
「賞梅」満開の花を愛でます。
「送梅」咲き終わる花を名残りを惜しみながら鑑賞。
    まさしく今がこの時。
昔の人たちは、楽しみにも工夫があり情緒豊かだったんですね。


c0052576_21445292.jpg

[PR]
# by pettyan | 2008-03-11 21:45

春ですね!

我が家の梅はまだ一輪しか咲いていない。
でも、近くの公園ではこのように満開。
白梅は咲くのが早いのでしょうか?
ご近所のお庭も白い梅は咲いています。

我が家の淡いピンクの梅も早く満開にならないか、待ち遠しい。
さほど大きくもない我が家の梅の木に今日も鶯が仲良く2羽で枝から枝を飛び交っていました。
春ですねぇ~。

c0052576_19135766.jpg

[PR]
# by pettyan | 2008-03-04 19:14

春間近・・・金の成る木

東京に春一番が吹いたけど、寒い寒いっ!
でも、陽射しは春らしく明るい
寒い外でも健気に花を咲かせはじめた。

金の成る木、雪にも耐えてたくさんの蕾をつけ花を咲かせ始めた。

c0052576_21343468.jpg

[PR]
# by pettyan | 2008-02-24 21:34

河津桜

2月10日
河津桜を見たかったけど残念ながら早すぎたようです。
まだ、蕾は固かった・・・
つるし雛の館の前の1本の河津桜がきれいに咲いていましたのでほっ!
c0052576_1755778.jpg

[PR]
# by pettyan | 2008-02-13 17:06

北の丸公園の花

早春の皇居、北の丸公園。
花が見たくて友人とお散歩。
まだ花は少なくひっそりと花が咲いていました。
ここを訪れる人も疎ら・・・

梅林の梅もこれから
c0052576_16582691.jpg

マンサクの花もちらほら
c0052576_16591770.jpg

ミツマタの花もまだ蕾
c0052576_170682.jpg

ふきのとうがあちこちに
c0052576_1705381.jpg

大好きな「侘び助」ちょっと小さな椿です。
c0052576_1722373.jpg

[PR]
# by pettyan | 2008-02-06 17:02

菜の花と水仙


c0052576_21521891.jpg
大好きな菜の花と水仙が見たくて千葉県袖ケ浦市の「東京ドイツ村」に行ってきました。
もっとたくさんの菜の花畑が目の前にボーンと広がっているのかと思っていました。
案外少なくちょっぴり・・・ガッカリ。
だけど、やっぱり菜の花はかわいい。
花の黄色と葉の黄緑色の爽やかなこと!
c0052576_21451456.jpg

水仙は、まだまだ・・・
やっと土から芽が出てきたばかり。
あと1ヵ月もすると見事に咲くことでしょう。
c0052576_21454438.jpg

[PR]
# by pettyan | 2008-02-02 21:52

心新たに・・・20年1月23日

東京の町並みも白く変身。
雪が降りました。
家々の屋根も木立ちもうっすらと雪を被ってきれい。
毎日、雪が降ると天気予報が出ていても一向に降る気配がなかった。

今朝
早朝から雪・・・
健気に咲く草花の上にもほんの少し積もりました。
とても愛らしい風情です。


c0052576_22105044.jpg

[PR]
# by pettyan | 2008-01-23 22:11

藤の花が咲きました。

c0052576_21554011.jpgお使いの途中…
藤の花が咲き始めていました。
でも、東京は冬に逆戻りの寒さです。
やっと、太陽が出てきました。
雨も沢山降りました。
自然は季節に敏感、私たちがさむいですねぇ…と、ご挨拶をしている中
季節の花はちゃんと咲き始めるのですね。
次々に咲く花に感動!
[PR]
# by pettyan | 2007-04-19 21:56

日本

c0052576_21535086.jpg
昨年と一昨年のさくら草祭りの時に買ってきたさくら草が咲きました。
今年は違う花の形が欲しかったけど我慢しました。
やっと咲いてくれた花を大事にしなくてはね…
昔は、荒川沿岸に大群落を作っていたという日本さくら草も今は、地域の方々の努力で育て保存しています。その花を分けてくださっています。
一年に一度、さくら草祭りの時に神社の境内で売っています。
やっと曽田えることのできたさくら草、愛しくてかわいくて幸せ気分です。
[PR]
# by pettyan | 2007-04-19 21:53

飛鳥山の桜いろいろ

c0052576_21515471.jpg飛鳥山はソメイヨシノの発祥の地からほど近くたくさんのソメイヨシノがあります。
ソメイヨシノが終わるとさとサクラやヤマザクラなどいろいろな桜が咲きます。
今は八重桜のきれいな季節。
その中に数本の黄色い桜が咲いている。
黄色といっても「うす緑色」
黄桜なんてお酒はこの花のイメージなのかなぁ・・・?
呑んべぇみたいなことを想像してしまったかな?
でも私は飲めません(*^_^*)
[PR]
# by pettyan | 2007-04-19 21:51